N-blog (ネブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 台車操作!見分けろホソとクヌギ

<<   作成日時 : 2007/02/04 21:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日は山へ行ってきました。椎茸栽培に使う原木を切り出すためです。私はチェンソーを使うスキルを持ってないので、木を伐採するのは父と、父が依頼した森林組合の人。私の役目は1m程度に小切った原木を、台車に載せること。その台車ですが、キャタピラ製のすごいやつ。軽トラの駐車している場所から標高を50mほど上がったところが伐採場なのですが、そこまで急ごしらえで作られた悪路を、どんどん登ります。もっともそこまでの操作は父がやったことで、私がしたのは山の斜面に点在している原木を載せながら数メートルずつバックしていく操作のみ。しかしものすごいパワーだけあって、バックの際には圧迫感があります。しかも道が細く、下手に岩に乗り上げたらキャタピラが外れる恐れもあるので、左右キャタピラのクラッチ操作がものすごくシビア。そう思いながらおっかなびっくりバックしていたら、道に突き出ていた柴が操縦桿の下に引っかかり、いきなり右クラッチのシャフトをちょっとだけ曲げてしまいました。本当に恐ろしいったらないです。
 それから椎茸栽培に使う原木ですが、クヌギとホソの2種類あって、植える菌も違ってきます。なので台車に載せる際にはきっちりより分けないといけないのですが、これがかなり難しい。ちょっと樹皮が厚めで皺が多いのがクヌギ、皺が少ないのがホソですが、皺の少ないクヌギ、皺の多いホソもあって、こうなると区別は困難を極めます。クヌギのほうがちょっとだけ重いとか、切り株の色合いだとか、父によると違いはいろいろあるようなんですが、ようは木の息遣いを感じなければならないのでしょう。
 ともかく急斜面での作業、かなりくたびれるものです。まあチェンソーを使ってる父と森林組合の人の方が疲労は高いでしょうが。まだ重心のバランスが山仕様になっていないのでしょう。精進が必要ですね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台車操作!見分けろホソとクヌギ N-blog (ネブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる