N-blog (ネブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 苛斂誅求! 収穫の秋は「財務省ミニゲーム」で虎よりも猛く収奪♪

<<   作成日時 : 2014/09/17 01:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今年4月の8%への増税につづき、今年12月の景気判断により10%への再引き上げを判断されるという消費税。これに対して高橋洋一氏が『消費増税スキップしても実体経済に影響なし!リスクは「増税利権に群がる人々」のみ』というコラムを発表しています。まったく、消費税を上げてからの景気の減速はあらゆる指標からあきらかで、なぜ「予定通り10%に」と発言する人が後を絶たないのか理解に苦しむのですが、それはそれとして、「財務省の考えをよく表している」として紹介されていた『財務大臣になって財政改革を進めよう』というゲームが、非常にすさまじい内容だったのでそちらを紹介します。「実際にやってみれば数分で飽きるだろう」と高橋さんは酷評していますが、そう言われてやりこまないクソゲーハンターがいるものか。
画像

 『信長の野望 全国版』という名作シミュレーションゲームがあります。光栄(現・コーエーテクモゲームス)から1986年に発売され、だいたい私くらいの世代の戦国時代ファンでその影響を受けていないものはいない、と言ってもいいほどの名作で、現在もシリーズ作が作られています(正確には1983年に発売された通称「17カ国版」が初期作)。さて、その「全国版」で天下を統一するための基本は、自分の領国を豊かにすること、いわゆる富国強兵。ゲーム開始時の年貢率は20%で、これでは兵力を増やしづらいので、まずは年貢率をあげる必要があります。ただ一方で、年貢率を上げすぎると民忠誠度が激減し、収益が逆に減少することはおろか一揆発生の危険性もあるので、上限は50%程度にとどめ、夏には「施し」で忠誠度を上げ、必要ならば開墾や町の開発に投資することで、全体の収益を増やしていき、機が熟したら領土拡大をはかることになります。ここら辺の機微は、配下武将が登場して能力ごとに指令を割り振れる以後のシリーズ作品とやや違うのですが、どちらにせよ「国を豊かにするためには税率を上げるだけではだめで、民の忠誠度を上げつつ開発をおこなう必要がある」というのは、「信長の野望」のみならずほぼすべての領国経営シミュレーションゲームで、共通して学ぶことになるシステムです。

画像

 しかし今回取り上げる『財務大臣になって財政改革を進めよう』が画期的なのは、その概念を一切無視していること。歳出と歳入のバランスを取るという目標に当たっては、まず「信長の野望」と同じく増税が必要なのですが、最大の振り幅である「+30%」を選択すると、ごく単純に歳入が30%増加します。ただこれだけではまだ歳出の方が多いので、歳出の大部分を占める社会保障費を減額。こっちもガッツリ-30%してしまいましょう。いわゆる「年貢率を上げたうえに民忠誠度を下げる」という方針。
画像

 これで「予算編成終了」をクリックすると…
目標達成

 「子供たちが将来へ希望を持てる社会に向けて第一歩を踏み出すことができました」

 なるほど、人口ピラミッドの上の方を一気に崩したから!

 まあそんな結論を敬老の日の翌日に出すのはモラルに反するので、ひと思いにすべての歳出を減らしてみましょう。全歳出項目を-30%し、税率を+30%。

画像

 これならみんな…
目標達成

 将来に希望を持った!

 このゲームが本当にすごいのは、すべての歳出項目が純粋な「歳出」であり、「信長の野望」で「開発」「開墾」「治水」に相当するであろう「科学技術振興」「中小企業対策」「公共事業」などを増額しても、歳入に何の変化もないところ。減額を支持する「家族の声」に、財務省の本音が透けて見えます。
画像


「教育の中身が大事だから、予算を増やす必要はないんじゃないかな」
「自家用車でなくバス・電車に乗ったり、家でもこまめに節電するようにすれば、省エネルギー対策にお金をかけなくてもいいのではないか。」
「中小企業といっても元気なところはいっぱいあるはず。もっと他に使い道があるんじゃない?」

 そして、いざその反対意見を押し切って増額項目を作ってみれば…
画像

「地方は支出を減らす努力はしないの?」

 …まあ、財務省の考え方がわかったところで、このゲームの仕様書をうけとった作成者は、30年前にも実装されている「バランスを取らないとえらいことになる」というシステムがないことを疑問に思わなかったのでしょうか。ひょっとしたら「本能寺の変」のような隠しイベントが、一定の条件で発動するかもしれません。いまのところまだ見つけられてはいませんが、散見される誤字で抵抗している様子はうかがえます。
画像


 ところで「信長の野望 全国版」には、シリーズの中でもさほど多くない「暗殺」というコマンドがあります。魅力がなくIQの低い大名が狙い目…なので、もともとIQの高い財務省の方々には無関係ですよね。まあお気になさらず夜道を歩いてください。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
苛斂誅求! 収穫の秋は「財務省ミニゲーム」で虎よりも猛く収奪♪ N-blog (ネブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる