アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「映画」のブログ記事

みんなの「映画」ブログ

タイトル 日 時
【映画:帰ってきたヒトラー】笑い事ではない笑い事と、380時間の生データ
 ドイツで話題を呼んだベストセラーの映画化。  邦訳版が出版されたときも感想を書きましたが、映画版もとんでもない内容でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/06 22:02
映画「けいおん!」感想:「攻撃目標はヨーロッパだ!」
 「けいおん!」については、連載開始時点からすでに「まんがタイムきらら」を購読していて、なかなか佳作じゃないかと思いながら、オフ会のプレゼント用に単行本1巻を用意するなど地味な普及活動を行っていたのですが、そこからアニメ化するなんて全くの想定外。その後の大ブームに関しては、それはそれなりに楽しみましたけど、たとえるなら「自分の応援していた貧乏クラブが石油王に買収されて一気に強豪クラブになったのはうれしいけど、チケット代もケーブルテレビ料金も高騰してしまい、試合の日はスタジアムではなく近くのパブで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/09 23:59
三山にアスカをのぞむ八咫烏
 「綾波レイに思いを寄せる男性は日本中に100万人はいるだろう」という日経の社説で、今週公開であることを知ったので、見に行ってきました、エヴァ劇場版。10年前の瞬間最大風速的なブーム以来、さんざん吸い尽くされた感があり、いまいち期待はできないのですが、なんというか、たまには敢えてガッカリ体験をするのもいいじゃないですか。  橿原MOVIXの10時の上映は、わりとガラガラ。それほどの期待感はみんなも無いんでしょうね。前回のエヴァ映画といえば、上映時期がもののけ姫とかぶっていたせいで、そっちが満員... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/02 21:09
時をかける少女A3
 昼から新宿に行って、「時をかける少女」を見てきました。  これは面白いですよ。ともかく、ヒロインの女の子が躍動感あふれまくってます。そして青春。昔の原田知世の映画は知らないですけど、知らなくても存分に楽しめます。こんな名作が、わざわざ新宿まで出かけないと見られないような、わずかな映画館でしかやっていない、というのが実にもったいないです。テアトル新宿は300席くらいの箱で、満員だったので立ち見で見たのですが、もっと多くの人に見てもらうべき作品ですよ。引き合いに出してくさす方のこの夏の劇場アニメ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/06 00:03

トップへ | みんなの「映画」ブログ

N-blog (ネブログ) 映画のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる